実績紹介

こんな作業も

2018/06/18

先日開催された、最上川河川敷での水防演習。
指定された場所に案内サインや入口ゲートを設置しました。
見渡す限り先が見えない広大なスペース。
作業はどうしても車輌で移動しながらとなります。
1回の移動距離はタカが知れてますが、1日単位では数10kmを走りました。
1箇所ごとに完全施工で移動しますが、最終的なダメ出しはどうしても発生します。
しかし、このタイミングになると身体はボロボロで体力はエンプティ状態。
車輌に乗り入れするだけでも「ドッコイしょ!」と掛け声をかけないと
身体がついてきません。

現地での作業は数日を要しましたが、屈強な弊社スタッフも流石に疲労困ぱいの様子。
中には腰を痛めてリタイヤしてしまうスタッフも…。
炎天下でのステージ設営やサイン取り付けなどはある程度の段取りで先が見えますが
今回の現場は、やってもやっても先が見えない状況に追い込まれました。
展示会などでは細かい作業に神経を尖らせますが、今回の現場作業では違った意味で
神経も消耗したようです。

…もどきではありますが…

2018/06/04

先日ご紹介せていただきました製作物の現場アップ写真です。
現場案件はうみの杜水族館で開催された「楽天イーグルスコラボ展」です。
こちらの会場に、ご存知の楽天生命パーク内のスマイルグリコパークにある
ゴンドラに似せた什器を設置しました。
勿論、回転はしませんが本物同様、眼下に広がるスタジアムロケーションが
プリントされてます。そして、何故かそのプリント中央にはくり抜かれた窓が…
その窓には、水槽で泳ぐ魚を見ることが出来るんです。

面白い空間が出来上がりました。
水槽内で泳ぐお魚さんたち、テーマに連動した珍しいお魚さんを取り揃えてます。
そんなお魚さんたちが野球と連動するってどういう事…不思議でなりません。
でも、隣接された説明を読むとクスッと微笑んでしまいます。
水族館の職員さんたちの中には、熱狂なイーグルスファンがいらっしゃるようで
見事に融合した企画展です。

来館されたお客様の中には野球に興味のない方もいらっしゃるかと思います。
こんな遊具が設置されたスタジアムで家族が楽しめる…と認識していただければ
幸いですね…ついでに野球観戦にも興味を持ってもらえれば…。

テーブルスカート

2018/05/25

某医療器具メーカー様の展示風景です。
展示台は通常の折りたたみテーブルを使用してますが、やはり既製品相手ですと
仕上がりがイマイチです。
折りたたみのテーブルはトップが木目模様で脚部分はブラウンのスチール製。
日常でよく目にするあのテーブルです。
予算の都合上、白と赤の生地で仕上げることとなりました。

トップの白い生地は問題ありませんが、赤のスカートが面倒です。
会場備品なので画鋲で止めることは禁止されてます。
となると対応は両面テープのみですがどうしても解決出来ない問題が
発生してしまいます。
それは、生地に浮かび上がるシワです。
テープは点止めで貼って極力シワが逃げるようにしてますが、繰り返し調整しても
シワは消えません。
クライアント様は予想できた事なので気にされてはいませんでしたが、弊社としては
残念な仕上がりとなってしまいました。

次のページへ

▲ページのトップに戻る

FBガールズ BLOG
事業紹介

イベント・展示会

イベント・展示会における造作・会場装飾・手配全般を承ります。来場者の注目を集め、オリジナルのコンセプトをアピール!

テレビスタジオ

一定時間視聴者の目に映り続けるテレビスタジオのセット。色彩のバランスや照明などにこだわりながら、製作していきます。

デザイン

事務デスクから、看板やカルプ文字、テントサインまで。弊社ならではの洗練されたデザインをご提案いたします。