実績紹介

「ユアスタコラボ展」セットアップ

2017/08/18

先日ご案内しました「仙台うみの杜水族館」とのコラボ展示パネルの移設がアップしました。
どの部分を加工し、どの面が追加されたのか全く気がつかないほどうまくまとまりました。
問題は水槽窓のピッチでしたが、これも違和感なく収まりました。
開催期間は2週間も満たない短い期間ですが、見に集まるお客様の人数は数え切れません。
どの方向から見ても欠点が出ないように気配りしましたが、このパネルが水族館から
移設されたものとは思えないほど綺麗にセットアップできました。

仙台うみの杜水族館は「水族館」という限定された空間です。
来場されるお客様もそれなりの約束事を認知されて見学されてますが
こちらのユアテックスタジアムは「競技場」という空間。
触れる・こする・もたれ掛かるなど、その行動は予測できません。
万が一に備えて、それなりの補強サポートを仕掛けてはいますが、開催終了まで
気が休まりそうにありません。
どうか、無事に終了日を迎えられますように……。

展示パネル移設

2017/08/04

ベガルタ仙台のホーム「ユアテックスタジアム」
来たるイベントに向けて現地のロケハンに行ってまいりました。
「うみの杜水族館」で開催されていたコラボ展示会のパネルをこちらに移設します。
指定された場所はもちろん雨・風の影響を受けないコンコース。
会場到着後に目についたのはコンクリート柱。
パネルデザインはレイアウトの都合上、変更がききません。
どうやら簡単な移設作業とはならないようです。

水族館から引き上げたパネルはご覧の通りです。
面が抜けた窓から水槽の生物が見える構造ですが、会場にあるコンクリート柱が
水槽窓のピッチに対して邪魔な存在。
ロケハン時にパネル組合せをシミュレーションしましたが、引き上げたパネルに
対して加工を施さないと設置は100%不可能のようです。
選手の写真データ加工や水槽架台の追加も…。
はたしてどのように収まるのか、後日アップさせていただきます。

建設重機の展示ブース

2017/07/25

展示会には様々な種類があります。
先日開催されたのはゼネコンに関連する展示会でした。
学会や企業販促の展示会とは趣もガラッと変わります。
大型重機の展示に加え、重機のデモ運転も実施しますので
設置空間を広く取らなければなりません。
クライアント様から支給されたデザインでしたが、ブースの
装飾は抑え、広々とした空間を認識していただけるように
デザインされてました。
プロが考えるのはやはり同じ目線なのですね。

トラスを最大限の高さまで流し、あえて空間認識を強めて重機の大きさを
体感していただけるようになっております。
また、仮設の壁面には風景を取り込み広々とした空間を壊さないよう考慮、
壁面にはLEDパネルを設置し、重機スペックや各種情報がご覧いただける
ように配慮しております。
インフォカウンターのみ弊社デザインです。
唯一の装飾ポイントと捉え、定番の箱型タイプではなくドーナツ形状に、
さらにLEDライトをはめ込みオリジナリティを演出させていただきました。

次のページへ

▲ページのトップに戻る

FBガールズ BLOG
事業紹介

イベント・展示会

イベント・展示会における造作・会場装飾・手配全般を承ります。来場者の注目を集め、オリジナルのコンセプトをアピール!

テレビスタジオ

一定時間視聴者の目に映り続けるテレビスタジオのセット。色彩のバランスや照明などにこだわりながら、製作していきます。

デザイン

事務デスクから、看板やカルプ文字、テントサインまで。弊社ならではの洗練されたデザインをご提案いたします。