新着情報

RSS

展示会設営のビフォーアフター

2016/11/01

展示会のブース設営時と展示会開催時をほぼ同じポジションで撮影しました。
基本ブースはシステムパネルでの設営が終了してますが、特装ブースとなると
さすがに様々な資材が横たわっており、まだまだ完成が見えておりません。
木工などの組立は間も無く終了ですが、これから経師を経てサイン取り付け
そして電気照明工事と移っていきます。
作業が終わると、企業様の商品展示となりますがディスプレイ中に発生する
不具合は勿論、速やかに対処しなければなりません。
そして、全てが完了した風景…やり終えた実感が湧く瞬間です。

LED投光器の威力

2016/10/22

展示会などで使用される間接照明はLED仕様のスポットが常識ですが
野外イベント会場などの照明も今ではLEDが当たり前となっております。
その照度もかなりのハイクラスタイプが出回っております。
写真のLEDは白色です。
もちろん電球色もありますが、明るさ優先であればやはり白色がお薦め。
取り付けた周辺はまるでスタジアムのような明るさとなります。

作業前のひととき

2016/10/11

イベント会場の入口ゲート組立作業に取り掛かる寸前のショットです。
スミ出しを待つひと時ですが、あいにくの雨。
高所作業となるため、雨の中での作業は危険が伴います。
まずは心を鎮め、ゆったりとした気持ちでその時を待っております。
作業段取りを頭の中で繰り返し、叩き込んで作業を進めますが手元及び
足元にも十分に注意しなければなりません。
このような現場では「急がず・焦らず・確実に」が絶対です。

高所作業について

2016/10/01

ひと昔に比べ、現場作業の安全対策は重要な課題です。
ヘルメット着用や脚立の使用ルールなどなど、建築業界並みの
厳しさが導入されております。
また、労働基準監督署からは残業規定や労災の適用遵守なども
求められ、弊社も順次「就業規則」を改定している状況です。
とは言え、やはり安全・健全な職場の提供はもはや常識となったこの時代。
「3K」という言葉で括られたこの業界も変貌しなくてはなりませんね。
前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

FBガールズ BLOG
事業紹介

イベント・展示会

イベント・展示会における造作・会場装飾・手配全般を承ります。来場者の注目を集め、オリジナルのコンセプトをアピール!

テレビスタジオ

一定時間視聴者の目に映り続けるテレビスタジオのセット。色彩のバランスや照明などにこだわりながら、製作していきます。

デザイン

事務デスクから、看板やカルプ文字、テントサインまで。弊社ならではの洗練されたデザインをご提案いたします。