新着情報

RSS

スタジオセット解体作業

2018/04/05

TVスタジオセットはほとんどが新年度から新セットにリニューアルします。
旧セットは勿論、廃材となるわけですがそのまま処分とはいきません。
処分を委託する会社にその回収をお願いいたしますが、スタジオに建て込んだ
箱物やパネルは巨大なサイズ。
回収車輌の積載サイズに解体しなければなりませんが、解体というよりは
丸鋸やハンマーを使用しての粉砕に近い状況です。
愛情込めて製作したスタジオセットたち…解体は感謝の気持ちを持って
取り掛かりますがやはり一抹の寂しさを感じる瞬間です。

いよいよ大詰めです

2018/03/17

弊社の新倉庫に保管物を移動する作業もいよいよ大詰めです。
まずは賃貸倉庫に散乱していた保管物を整理。
様々な保管物に埋もれた空間は足の踏み場もない状況。
頭を抱えながら処分する物、保管を継続する物とふるいにかけ、断捨離も敢行。
作業は1日かけても終了せずでしたが、この賃貸倉庫の契約は3月31日まで。
年度末の繁忙期とぶつかっており通常作業が最優先の最悪のタイミング。
一気に引っ越し…とはいかず、ピンポイントでの作業日程。
なかなか進まない引っ越し作業に心が落ち着かない日々が続きます。

書類の廃棄

2018/03/05

ようやく保管書類の分別が終了しました。
廃棄となる書類や伝票はシュレッダーで処分となりますが、あまりにも膨大な
量で処理作業に時間がかかってしまいます。
また、シュレッダーに溜まった裁断ゴミをまとめるのも結構な手間です。
そこで弊社ではその処分を「大塚商会」さんに委託しております。
廃棄するものをダンボールに詰めて連絡すれば全て完了です。
引き取っていただいたダンボールは無開梱の状態で溶解処理しますので安心です。

詳細は下記サイトをご覧下さい。

大塚商会「メルティBOX」

紙資料廃棄処分

2018/02/21

社内で使った各種伝票や経理伝票など、溜まりに溜まった紙資料。
過去3年に遡って整理しましたが、出てくる出てくる莫大な量。
基本的にはデータ化してサーバーに保存、保管は最小限となるように
心がけておりますが、それでも保管スペースはギリギリです。
その為に過去の伝票や紙書類に再度目を通し、保存・処分に振り分。
一年単位で処理すればこんな重労働にはなりませんが、税務調査で
最大10年間の保存が義務付けられており簡単には処分できません。
なかなか進まない作業にストレスを感じております。
前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

FBガールズ BLOG
事業紹介

イベント・展示会

イベント・展示会における造作・会場装飾・手配全般を承ります。来場者の注目を集め、オリジナルのコンセプトをアピール!

テレビスタジオ

一定時間視聴者の目に映り続けるテレビスタジオのセット。色彩のバランスや照明などにこだわりながら、製作していきます。

デザイン

事務デスクから、看板やカルプ文字、テントサインまで。弊社ならではの洗練されたデザインをご提案いたします。