新着情報

RSS

年末に向けて…。

2015/12/22

年末の向けての大掃除が始まりました。
可燃物は処理できるサイズにカット、段ボールはサイズ毎に束にしてます。
さらにカーゴ毎に分別して廃棄業者さんに引き取ってもらうという流れです。
廃棄業者さんからは「年末は混雑しますのでお早めに」の通達を受けて
分別しましたが年末にはまたこのような状況になるのは必須。
スッキリした状態で年を越したいのですが…。

今年もお世話になります。

2015/12/11

この季節、工場内はダルマストーブが大活躍です。
広い空間なのでさすがにエアコンは不可能…ストーブから離れると寒さに
震えますが近場に炎が見えるのは心強いですよね。
近代化となっても、レトロなこのスタイルは頑固です。
このダルマストーブは工場内に2台配置しておりますが灯油の消費量は
恐ろしい数字となります。
将来的にはやはり空調設備も考えますが、木工製品を加工する工場なので
粉塵対応もしなければなりません。
ランニングコストはどちらが得なのでしょうか…悩みますね。

お荷物の預かりは保管箱へ

2015/11/19

クアライアント様より預かってます巨大サイン。
毎年開催されるイベントで使用するため傷などを負わないように巨大な
保管箱に入れて管理してます。
横置での保管は間違いなくこの上に物を置いてしまうので縦置きで収納。
底部にはキャスターをセット、邪魔になったら他の空間に容易に移動できます。
弊社でお預かりしているものは基本、保管箱収納で管理しておりますが
この保管箱は4m×2m×60cmの巨大サイズ。
2階に保管しますが、倉庫エレベーターのサイズを大幅に超えていて
人力での保管作業…フォークリストの爪を最大の高さまで上げての操作ですが
軽量なのが幸いでした。

新規で製作です。

2015/11/09

仮設ステージ設営の際に利用する「箱脚」という大道具です。
木工製品のため償却期間が短いのですが、それでもおよそ6〜7年は使用可能。
そんな中、弊社名フォントが斜体になっていない箱脚を発見。
恐らくは10年以上のものですが、懐かしさを感じてしまいます。
大きな損傷もなくまだまだ使用できる状態ではありますが、やはり長期での
使用なのでここは心を鬼にして廃棄です。
仕事に限らずですが、古いものには本当に愛着を持ってしまいます。
前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

FBガールズ BLOG
事業紹介

イベント・展示会

イベント・展示会における造作・会場装飾・手配全般を承ります。来場者の注目を集め、オリジナルのコンセプトをアピール!

テレビスタジオ

一定時間視聴者の目に映り続けるテレビスタジオのセット。色彩のバランスや照明などにこだわりながら、製作していきます。

デザイン

事務デスクから、看板やカルプ文字、テントサインまで。弊社ならではの洗練されたデザインをご提案いたします。