新着情報

RSS

スタジオ作業

2016/05/20

久々の更新となりました。
引き続き、よろしくお願いいたします。

岩手めんこいテレビ様のレギュラー番組の模様替え。
メインカラーをピンクからライトグリーンにチェンジです。
本来であれば一時的に撤去して、装飾品や化粧紙剥離などパーツごとに
作業しなければなりませんが、今回与えられた作業時間は1.5日のみ。
撤去時間ももったいないので現状のままで作業に取りかかりました。
小口処理や塗装など手間がかかる場所には悪戦苦闘しましたが、何とか終了。
翌日は午前中のみの作業ですが、仕上がった面に装飾品などを飾り付けるのみ。
何ともバタバタの現場でしたが、番組セットイメージは一新しました。

ご報告

2016/05/03

申し訳ございません、更新できてません。
「仕事が切れない」という好状況であるとは思いますが、更新担当者の
私にしてみれば、更新できないという事がかなり気掛かり。
社長もたいへん気にかけているようですが、仕事優先が絶対の判断。
このページを楽しみにしている方もいらっしゃるかと思いますが…
取り急ぎ現状報告をさせていただきます。
次回の更新までもう少々お待ち下さい。

業務用です。

2016/03/19

前回ご紹介したスチロール加工。
ご覧の秘密兵器「スライダック」という変圧器を利用し、丸棒トップにヒータ線を
取り付け、熱を通して用います。
これでどんな分厚いスチロールでも思い通りにカット可能。
DYIなどで見かける工作用とは比べようがないほどのパワーで、これさえあれば複雑な
アールやくり抜くなどという作業も簡単です。
勿論、経験がないとその感覚がつかめませんので素人の方には難しいかも知れません。

発泡スチロール

2016/03/06

家電品などの緩衝材として見かける発泡スチロール。
造形物の製作ベースとしても使用します。
厚さみは各種ありますがご覧いただいている写真は300mm厚です。
薄ければカッターやスチロールカッターなどで作業できますが、さすがに
この厚みとなると特殊な器具を利用しないと作業がはかどりません。
そして、最大な悩みは静電気で纏わり付くスチロールの欠片や粉塵。
払っても払っても、静電気で付着しているのでなかなか取れません。
帰宅後の自宅で寛いでいる身の回りに「スチロールの小さな欠片が落ちている」
なんていうのはザラなんです。
前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

FBガールズ BLOG
事業紹介

イベント・展示会

イベント・展示会における造作・会場装飾・手配全般を承ります。来場者の注目を集め、オリジナルのコンセプトをアピール!

テレビスタジオ

一定時間視聴者の目に映り続けるテレビスタジオのセット。色彩のバランスや照明などにこだわりながら、製作していきます。

デザイン

事務デスクから、看板やカルプ文字、テントサインまで。弊社ならではの洗練されたデザインをご提案いたします。